MENU

ウォーターサーバーのお水が選ばれる理由

手軽な水道水や市販のペットボトルなど、私たちの暮らしにはいろいろなお水があります。そうした中からウォーターサーバーのお水が選ばれる理由を、それぞれの特長を比べながらご紹介します。

水道水
手軽に蛇口をひねれば出てきて、いちばん安価なお水です。水質基準が定められていますが、殺菌のために塩素を含み塩素臭・カルキ臭があるなど、おいしさの面ではいまひとつです。

水道水

浄水器のお水
水道水から塩素などをろ過したお水です。おいしさはアップしますが、浄水器のカートリッジ交換など、メンテナンスの手間がかかります。スーパーなどにある給水器の水も水道水をろ過したお水ですが、おいしいミネラル成分は期待できません。

浄水器の水

ペットボトルのお水
自動販売機やコンビニなどで、いつでも気軽に購入することができます。国産・輸入、種類も豊富なため、お水の質も大きく差があり、水道水を詰めたものも多くあります。家に常備するには運搬の手間がかかります。

ペットボトルの水

ウォーターサーバーのお水
品質管理された安心・安全で新鮮なおいしいお水を、十分に蓄えておくことができます。飲みたい時、使いたい時に、冷水と温水をすぐに用意できるのも便利なところです。重いボトルは宅配なので、運搬の手間はかかりません。一般的にウォーターサーバーのお水には、天然水とRO水(後から人工的にミネラル成分を添加した水)がありますが、クリティアの水は自然の恵みをたっぷり受けた天然水です。

ボトルドウォーター