MENU

cado×CLYTIA開発ストーリー公開

プレスリリース2015.06.19

development

クリティアは、心あるモノ創りを通じて豊かな空間を提供する株式会社カドーと、使う人のために “心地よさ” を突き詰めた「cado×CLYTIA ウォーターサーバー」を2015年春に発表しました。宅配水業界ではレンタルモデルが主流のウォーターサーバーに、「amadana×CLYTIA ウォーターサーバー」に続く販売モデル「cado×CLYTIA ウォーターサーバー」を送り出しました。

新商品の構想から発表まで約3 年 ―――。これからのウォーターサーバーには、お客様の気持ちに寄り添った使いやすさが求められ、高い安全性も必要になっています。人とお水をつなぐ、新しいウォーターサーバーの基準に挑戦しました。これまでにない「下置きスタイル+多機能なウォーターサーバー」の開発プロジェクト担当 横松久仁明、ウォーターサーバーだけではなく天然水の新しい料金メニュー「ずっとクリティアプラン」をはじめとした、お客様とのコミュニケーションを考え抜いた商品企画の首藤まゆみ、そして日本において屈指の存在であるウォーターサーバーのプロダクトデザイナーcado の鈴木健が、新商品の発売がスタートするまでの背景を語ります。

>>cado×CLYTIA Specialサイトはこちら
>>プレスリリースの詳細はこちら
>>cado公式サイトはこちら



>>ニュース一覧へ戻る