MENU

4月23日付『ウォーターサーバーによる乳幼児のやけど事故の防止』に関する報道について

お知らせ2015.05.08

日頃よりクリティア製品をご愛顧賜り、厚く御礼申し上げます。

 さて、去る2015年4月23日付にて、”独立行政法人 製品評価技術基盤機構(通称:NITE)”より「ウォーターサーバーによる乳幼児のやけど防止」そして”経済産業省製品安全課”より「ウォーターサーバーのチャイルドロックに関する事故防止策の検討及び取りまとめ」について開示が行われました。

 ウォーターサーバーはいつでも温水や冷水を利用でき、重たいお水を配達してくれる利便性から急速に普及が進んでおり、それに伴いウォーターサーバーの誤使用や不具合等により、乳幼児がやけどを負う事故も増加しつつあることに対し、事故の未然防止を図るためこれまで以上に注意喚起を行っていく、という内容です。

 クリティアのウォーターサーバーは、温水用コックにはチャイルドロック機能に加えダブルロックカバーを標準で搭載・装備しております。また「cado×CLYTIA ウォーターサーバー」は、電磁式操作パネルを採用しチャイルドロックスイッチをONにすることで出水など操作のロックが可能です。
小さなお子さまにも配慮した安心・安全設計となっておりますので、これからも安心してご利用ください。

 また今後も、より安心・安全にクリティアのウォーターサーバーをご利用いただくために、温水コックの正しいご使用方法について取扱説明書を再度ご確認いただき、十分ご注意賜りますよう重ねてお願い申し上げます。

………………
お客様へのお願い「温水コックの正しいご使用方法について」
URL:http://www.clytia.jp/info/info_20150430.pdf

CLYTIAのウォーターサーバー取扱説明書
URL:http://www.clytia.jp/products/manual/
………………

 ウォーターダイレクトは、2015年4月より加盟しております日本宅配水&サーバー協会(JDSA)や行政、関係団体と連携・協力し、お客様がこれからも安心・安全にご利用いただける製品の開発・サービス向上に努めてまいります。
今後とも、クリティアをご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

>>ニュース一覧へ戻る